スポンサーリンク

【ラーメン屋】老舗中華料理屋の「甲州屋」の2号店、坦々麺専門の「甲州屋別邸(こうしゅうや べってい)」

お店一覧
お店一覧ラーメン

県庁通りを少しいったところにある老舗「甲州屋」の3代目店主が
担々麺を専門にした2号店「甲州屋別邸」を作ったそうです!

たろう
たろう

坦々麺のナッツの食感がたまらないです!

こんな方におすすめ!

⚫︎坦々麺専門店に行きたい方
⚫︎汁なし坦々麺が食べたい方
⚫︎紙エプロンがある店に行きたい方

こんな方は、より詳しく見ていってください!

かっぽ飲みは、浦和駅周辺の飲み屋に全て行く予定です!
もしかっぽ飲みに掲載されていないお店でおすすめのお店がありましたら是非教えて下さい!
InstagramのDM、もしくはコメント欄によろしくお願いします!!

浦和にあるもう1つの坦々麺専門店はこちら!

スポンサーリンク

【店内】狭めの店内。窓もないので少し閉鎖的な雰囲気です。

別にラーメン食べるだけなんでいいですけど、少し席と席が近かったり通路が狭かったりと窮屈な印象です。

カウンターとテーブルの高さが違うのでテーブルから見た景色も少し圧迫感があります。
テーブル席は2人席のみなので3人以上で行くと少し離れた感じになりそうです!

僕が行った時は混んでいたこともあって母娘がテーブル、父がカウンター1人になっていました!

たろう
たろう

駅から近いので仕方ないのかも

[左]調味料たち、[右]しめのリゾットの作り方
紙エプロンももらえます。

【注文】辛さと痺れのレベルを選ぼう!

麻辣マーラーの辛さ花椒ホアジャオの痺れを0〜5でレベルを選べます!

辛さ3痺れ2がおすすめだそうです!
そこを基準に決めるのが良さそうですね!

【飲食】担々麺、白ゴマ/黒ゴマ?汁あり/汁なし?ついつい迷う選択肢です!

ラーメンというジャンルの中でも担々麺に絞ったはずなのに、その中でもさらにいくつか選択肢がありまたどれも魅力的なので選ぶのに困っちゃいます。

今回は白胡麻担々麺黒胡麻担々麺のどちらも汁あり(ノーマル)を頼みました!

たろう
たろう

まずはここですよね!

【食事】白胡麻担々麺 950円

白胡麻の濃厚でクリーミーな味わいのスープにひき肉やネギ、干しエビ、ナッツなど具沢山でそれぞれが良さを引き出し深みある一体感を感じます!

特にナッツの食感が最高で、柔らかいひき肉やシャキシャキしたネギ、パリパリ干しエビの中でさらにアクセントあるカリッとしたナッツはここでしか食べられないと思います!

【食事】黒胡麻担々麺 980円

ベースのゴマが黒になり、少し苦味とコクが増した印象です。

たろう
たろう

白を大人っぽくした感じでしょうか。

こちらも干しエビやナッツなどが入っており変わらず食感も楽しめるようになっています。

【食事】汁なし 白胡麻坦々麺 950円

汁なし 白胡麻坦々麺 950円  味玉トッピング 100円
入っている具はノーマルと一緒みたいです。  味玉がいいトロミ

汁なし 白胡麻坦々麺は、その名の通り坦々麺の汁なしで、(当たり前)
辛味や痺れがそのまま感じれる濃厚な味でした。
ノーマルよりジャンキーでもはや坦々麺というよりはまぜそばに似ているかなと思います!

味付けや具が一緒なので普通に食べたいか濃い味が食べたいかで決めるのが良さそうです!

ドロドロで濃厚!

【まとめ】

お店概要

店名甲州屋 別邸(こうしゅうや べってい)
定休日なし
営業時間[昼] 11:00~15:00 (L.O14:30) 
[夜] 17:00~22:00(L.O21:30)
住所〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目13−9
地図
アクセスJR浦和駅より徒歩3分
浦和駅から194m
電話番号048-767-7144
予約予約不可
タバコ全席NG
支払い方法現金のみ
ホームページ⚫︎本店HP
⚫︎オンラインショップ
⚫︎Instagram
2023 更新

かんたん料金チェック表

とりあえずこれ見たら価格帯がわかる!という商品を抜粋しています!

かんたん料金チェック!
商品値段
胡麻坦々麺950円
胡麻坦々麺980円
味玉 白胡麻坦々麺1050円
チャーシュー 白胡麻坦々麺1150円
汁なし 白胡麻坦々麺950円

券売機

同じジャンルの他の居酒屋もチェック出来ます!

スポンサーリンク
この記事をシェアする。
スポンサーリンク
かっぽ飲み
タイトルとURLをコピーしました