スポンサーリンク

【焼肉】たくさんの芋焼酎と絶品もつがいただける炭火牛もつ焼酎バー「モッツバー輪浦和店」

お店一覧
お店一覧焼肉飲み屋一覧

茨城県を中心に、埼玉県の浦和と大宮、千葉県の成田に店舗を構える「モッツバー」
「モッツバー輪(りん)」は、浦和と大宮の店舗の名前です。

国産牛もつと相性のいい焼酎を一緒に味わえる焼肉屋です。七輪で焼くもつは、絶品です!
「バー」となっていますが、俗に言うバーではないので入りやすくて安心です!

カンタン評価

たろう
たろう

接客もよくお肉も美味しく最高のお店です!

ミーチャム
ミーチャム

改めてもつの良さに気づきました!

こんな方におすすめ!

⚫︎七輪で焼く絶品のもつを食べたい方
⚫︎焼酎の種類が豊富な店がいい方
⚫︎店員さんの接客が丁寧な店がいい方

こんな方は、より詳しく見ていってください!

かっぽ飲みは、浦和駅周辺の飲み屋に全て行く予定です!
もしかっぽ飲みに掲載されていないお店でおすすめのお店がありましたら是非教えて下さい!
InstagramのDM、もしくはコメント欄によろしくお願いします!!

スポンサーリンク

【店内】中は狭めでカウンターには焼酎がずらり!

店内カウンター
カウンター奥の焼酎たち

店内入って右側がテーブル3席と、左側に主人のカウンター席があります。
3人でカウンターは七輪的にも厳しそうですね。

テーブル席

テーブル席は6人くらいまでは座れるようになっています!

七輪のすぐ上に換気ダクトがあるので、煙なども安心です。

【飲食】焼酎の種類の多さと、良質なもつを美味しく食べられる最高の環境です。

信頼のおける九州の酒屋さんとお付き合いがあるらしく、九州産の芋焼酎が多数揃い
また、もつをどう美味しく食べるか試行錯誤してお客さんに最高の状態で食べてもらおうという気概がひしひしと伝わってきます。

【ドリンク】まずはビールで乾杯!泡が綺麗で期待できます。

生ビール 605円

生ビールは605円で、グラスはジョッキよりは少し小さいサイズになっています。
そしてなんといっても泡がきめ細やかで綺麗です。
ビールの入れ方で同じ銘柄のビールでも質が大分と変わってきます。
こういったビール1つでその店のお酒に対する向き合い方が垣間見えます。

そしてこの後紹介しますが、モツとビールがめちゃめちゃ合う。合いすぎる。

ヒューガルデン(白ビール) 660円

【ドリンク】メニュー丸1枚の量!?九州の芋焼酎が勢揃い。

お店のコンセプトである焼酎。
コンセプトなだけあってメニューの多さは流石の量です。
その中でも特に芋焼酎の品揃えが抜群で、必ず自分の好きな芋焼酎が見つかると思います!

飲みやすい芋焼酎がまとめられていたり、これぞ芋焼酎という王道の芋の香りを感じられるものがまとまっていたり、
焼き芋焼酎や色々な品種の芋のお酒も揃っていて、必ず芋焼酎の世界に浸ることができます!

割り方や飲み方もお店の方に気軽に聞いてみましょう!
自分にとって一番美味しい飲み方が見つかりますように!

【食事】焼肉屋なのにつまみのレベルも高い!極うま牛すじ煮や炙って食べるチャーシュー!

おつまみは全品550円なので、頼みやすいです。

ポテサラ/チャーシュー おつまみセット 550円
[左]ポテサラ、[右]チャーシュー
チャーシュー炙れます。

ポテサラ/チャーシュー/煮卵から2品選んで注文できるおつまみセット 550円は、
ポテサラは1日に10食しか作ってないらしい?
普通に美味しかったです。

チャーシューは目の前の七輪で表面を軽く炙ってから食べるのがおすすめとのこと。
分厚めでホロホロほぐれそうなチャーシューは少し炙ると香ばしい香りがしてとても美味しかったです!
この後のモツがあるのについつい箸が進んでしまいます。

さくらユッケ 990円

さくらユッケ 990円
肉をひとしきり食べた後に、脂っこいものはいらないけど肉が食べたいと思っていつも頼んでしまうさくらユッケ。
普通に美味しかったです。

極うま牛すじ煮 550円

極うま牛すじ煮 550円
具沢山野菜もたっぷり入って煮卵も2つ入っています。
肉は味がしっかり染み込みお酒のアテにかなりイケマス。
汁もたっぷり、極うまでした!

【食事】モッツバーの本気のモツがめちゃくちゃ美味い!最高の焼き加減を教われます。

[左]牛シマ腸(770円)、[右]牛ハラミ(770円)

「モッツバー」で食べるモツ。
そりゃー美味いに決まってます。

シマ腸や牛ホルモン、つぼホルモンなど、
色々なホルモンがありますが焼き方は基本的に一緒です。
皮面を下にしてじっくりと焼きます。

たろう
たろう

でないと油が落ちすぎて旨みが半減するそうです。

そして写真くらいの焼き目になったら皮を上にして、皮:表が9:1くらいの焼き加減で軽く焼いたら食べごろです!

たろう
たろう

分からなくても店員さんが丁寧に教えてくれるのでその場で聞いちゃいましょう!

噛むと脂のジューシーさと旨みの汁が口の中に広がり、ビールや芋焼酎で流し込むとそこはもう天国の向こう側です。

たろう
たろう

これを書いている今も思い出すとよだれが、、。

牛ホルモン(小腸) 660円

牛ホルモン(小腸) 660円
こちらが王道のモツでしょうか。
とにかくジューシーな旨みの爆弾です(笑)
じっくり焼いて大事に育てるからこそ口に入れた時の旨みの解放がたまりません。

牛ハラミ 770円

牛ハラミ 770円
赤みなのであっさりしていて、柔らかくて美味しい。
モツ以外も食べたくなっても他も美味しいです!

牛シマ腸(大腸) 770円

牛シマ腸(大腸) 770円
肉がシマシマの線が入っていることからシマ腸というようになったみたいです。
ホルモンは安定のおいしさです。

タレ漬け つぼホルモン 770円

タレ漬け つぼホルモン 770円
つぼの中には野菜も入っておりシマ腸より丸っこいホルモンが入っています。
野菜と焼いてどうぞ!

限定 一本ハラミ 1320円

限定 一本ハラミ 1320円
見栄えが良く食べ応えもある一本ハラミですが、
思っていたより肉がパサパサしており大味な印象を感じました。

タレ漬け サガリ 660円

タレ漬け サガリ 660円
サガリはホルモンに分類されるみたいです。
程よい脂と赤身肉のバランスがあっさりしていながらもしっかり味を感じられるお肉です。

牛ハチノス 660円

牛ハチノス 660円
表面が蜂の巣に見えることからそのままハチノスと呼ばれるこの部位。
普通のモツよりもあっさりと食べられる柔らかいホルモン。
少し物足りなさも感じました。

【まとめ】

店員さんの接客もとてもよく、焼酎の品揃えも豊富で、
何よりもモツのクオリティが高くモツへの印象が変わってしまうほどでした。

唯一の欠点といえば、美味しくて楽しくて気づいたらお会計がエライことになっているということですかね(笑)

たろう
たろう

この時は1人7000円でした、、。

お店概要

店名モッツバー輪(りん)浦和店
定休日年末年始
営業時間[月~土] 17:00~24:00
[日・祝] 16:00~22:00
住所埼玉県さいたま市浦和区仲町1-8-1
地図
アクセス
JR浦和駅より、徒歩約5分
浦和駅から244m
電話番号048-833-3432
予約電話で予約する。
タバコ全席NG
支払い方法現金/クレカ/QRコード
ホームページ公式HP
2023 更新

かんたん料金チェック表

とりあえずこれ見たら価格帯がわかる!という商品を抜粋しています!

かんたん料金チェック!
商品値段
生ビール605円
ハイボール605円
サワー605円
焼酎605円
牛ホルモン660円

ドリンクメニュー…4枚

フードメニュー…3枚

同じジャンルの他の居酒屋もチェック出来ます!

スポンサーリンク
この記事をシェアする。
スポンサーリンク
かっぽ飲み
タイトルとURLをコピーしました