スポンサーリンク

【かっぽ旅】日本酒の地「新潟/佐渡島」①(2023年6月末)

かっぽ旅
かっぽ旅

今回は新潟駅周り1日と佐渡島2日の旅行になります。

せっかくの旅行なので、日記がてらにどんな旅か書きつつ、
居酒屋やお酒を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

5年ぶりの新幹線 トキに乗って新潟へ

早速えきねっとの不具合でネット購入もクレカも使えず、駅でわちゃわちゃ。

お金をおろし、自由席の列に並びました。
本当に座れるのかとドキドキしていましたが、無事座れました。

窓際におっちゃんが座ってましたが途中で降りたので窓際ゲット。

たろう
たろう

いつになっても新幹線はテンション上がるんやなー

隣で駅弁を食べるミーチャムですが、一口もくれませんでした。

時速300キロのトイレは感慨深いものがありました。

後は新潟まで1時間半の揺られます。

新潟駅到着、さぁどこへ行こうか。

10:20 新潟駅に到着しました。
新幹線の速さにびっくり。

新潟で1日遊ぶことになったのは、
次の日の佐渡行きのフェリーの早い便に乗るためです。

なので宿もケチって安いホテルにしました。

佐渡の宿はプライベートサウナ付き。楽しみ、、!!

さぁ新潟駅付近は何が出来るのかな

新潟の米はうまいのか!? おにぎり屋「にぎり米」

今回頼んだのは、

⚫︎塩むすび
⚫︎こだわり鮭
⚫︎肉みそ
⚫︎サーモンチーズ

たろう
たろう

実はおにぎり専門店は初めてです

入り口の券売機で食べたいおにぎりを選び、カウンターに券を出します。

店内かテイクアウトかを決めて、店内の場合案内された席に座ります。

新潟なのでお米が強いだろうということで、おにぎり専門店へ行きましたが、
ぶっちゃけお米の違いはわかりませんでしたが、美味しかったです。

2人で4つは多かったので、1つテイクアウトしました!

たろう
たろう

明日の朝ごはんにでもします

甘いものが食べたくなったので、風情漂うたい焼き屋へ。

ご飯の後は甘いもの。
たい焼きが目に入ったのでフラッと。

160円、いい値段。良いおやつにいただきます!

次の目的地が今代司酒造で、酒造見学の予約が一時間後にできたので
時間に余裕があります。

外の赤いベンチでのんびり食べました。

今代司酒造の見学ツアー&プレミアムテイスティング

こちら飛び込みで予約して行きました。
内容がかなりボリュームがあったので、こちらで1つ、記事をまとめました!

詳細を見たい方はぜひどうぞ!

紡ぐ珈琲と。沼垂テラス通りに行きました。

日本酒のテイスティングで昼からタジタジ汗
なので一度スローダウンということで、カフェへ。

沼垂テラス通り、そこまで広くはないですが、雰囲気があって映えてます。

カフェは通りの奥の方。

ほぼ満席でしたが、たまたまお客さんが出たので入れました!

アイスコーヒーとカフェラテ、フィナンシェを頼んで休憩。

店のインテリアがオシャレで とても落ち着けるカフェでした。
近くにあればよく行くことになりそう。

沼垂ビアパブで、クラフトビールとジャズを嗜む。

萬代橋が有名とのことで、一目見ようと思い自転車移動をすることに。

にいがた2kmシェアサイクルを登録しようとしたところ、クレカの登録でなぜかエラーが出て出来ません。

渋々断念して近くのビアパブへ。
ビアパブについてはこちらの記事で詳しく書きます!

沼垂テラス通りの居酒屋へ

ビアパブのママさんにおすすめの店を聞き、
沼垂テラス通りの居酒屋「め」へ。

テラス席があり、店内も外との仕切りがないのでとても開放的。

すでにカウンターには常連さん。
気温も良くてのんびりテラスで飲みました!

常連さんや店員さんが気さくと聞いていたので話したかったですが、
奥の席に座ってしまって話せず終わりました(笑)

明日は朝6時のフェリーに乗るので4時半起き。
まだ19時でしたが明日の事も考えてホテルへ。

1日目は予想以上の大満足、新潟でした!

スポンサーリンク
この記事をシェアする。
スポンサーリンク
かっぽ飲み
タイトルとURLをコピーしました