スポンサーリンク

【新潟】クラフトビールとジャズを嗜む。「沼垂ビアパブ」

かっぽ旅
かっぽ旅

かっぽ旅での、新潟のお店です!
そして偶然出会った、沼垂(ぬったり)ブルワリーに併設している
ビアパブにお邪魔しました!

カンタン評価

たろう
たろう

クラフトビールを楽しむのに相応しい店内でした!

ミーチャム
ミーチャム

ひっそりと佇み何故か入りたくなる温かいビアパブ

こんな方におすすめ!

⚫︎クラフトビール好きの方
⚫︎旅先ならではのお酒を嗜むのが好きな方
⚫︎おしゃれにジャズを聴きながら飲むのが好きな方

こんな方は、より詳しく見ていってください!

かっぽ飲みは、浦和駅周辺の飲み屋に全て行く予定です!
もしかっぽ飲みに掲載されていないお店でおすすめのお店がありましたら是非教えて下さい!
InstagramのDM、もしくはコメント欄によろしくお願いします!!

スポンサーリンク

【店内】ジャズが流れる古民家風の落ち着いた店内

沼垂ブルワリーというものがあるそうで、
そこでビールも楽しめるということで、早速入店。

16時ということもあってお客さんはゼロ。

すごく気さくなママがお出迎え。

ママ
ママ

お好きな席どうぞ

外の席でも良いと言われましたが、窓際の日の当たるテーブルへ。

カスケードホップが窓際に育てられています。
入店前に外から見ると、ママさんがホップを収穫してました!

たろう
たろう

そのままビール作りに使うんかな?

店の奥に和室があり、そちらも使えるみたい!
そしてその奥にビールを醸造している場所が!

窓まで近づいて中を覗きました!
よくわかりませんでしたが。

【飲食】ここでしか飲めない沼垂ビールとシュウマイを。

(左)コシヒカリヴァイツェン  (右)荒波IPA

歳をとるごとにクラフトビールの美味しさに気づき、
気分に合わせて選べるようにもなりました(笑)

僕は荒波IPAを、ミーチャムはコシヒカリヴァイツェン。

サイズがいつも迷うのですが、男は黙って(大)!

4種類飲み比べ(1700円)もあったのですが、
そういうのは往々にして一杯ずつに向き合えていない事があるのでナシ!

色の違いがとても綺麗です!
ペールエールも飲みたかったなぁ〜

おつまみにソーセージを頼もうと思ったら、ママさんが

ママ
ママ

純白のビアンカ 生しゅうまい 3ヶ」の方がいいよ!

と激推し。

オススメされたものは極力食べる主義なのでそちらに変更。
確かにビール=ソーセージ、という半ば思考停止な部分もあったので良かったです(笑)

純白のビアンカ 生しゅうまい 3ヶ  580円

シュウマイはデカくて美味しい。

あまりおつまみとして思いつきませんが、実はめちゃめちゃ合うんですよ

めちゃめちゃチマチマ食べました!

【店員】醸造しているのはマカロニえんぴつのベースのお父さん!?

「沼垂ビール」と検索窓に入れると、
予測変換に「沼垂ビール マカロニえんぴつ」と出たので何かと思ったら、
マカロニえんぴつのベースのお父さんが荒波IPAを醸造しているそう。

たろう
たろう

なんと僕が選んだビールでした。

それだけです。(笑)

【まとめ】

店名沼垂ビアパブ(ぬったりビアパブ)
定休日月曜日
営業時間[火~金] 17:00~21:00
[土]   13:00~21:00
[日]   11:30~17:00
アクセス潟駅から徒歩15分。最寄りバス停「沼垂四つ角」「蒲原町」
沼垂テラス商店街近く。NCSビルむかい
住所
電話番号025-383-8720
予約不可
タバコ全席NG
支払い方法現金/QRコード
ホームページ公式HP
2023/06 更新

かんたん料金チェック表

とりあえずこれ見たら価格帯がわかる!という商品を抜粋しています!

かんたん料金チェック!
商品値段
クラフトビール(大)800円
クラフトビール(小)600円
ソーセージ2本 ポテサラ付き800円

メニュー

ドリンクメニュー…2枚
フードメニュー…2枚
その他…2枚(ビール説明/グッズメニュー)

他のかっぽ旅の記事をご覧になりたい方はこちら!

スポンサーリンク
この記事をシェアする。
スポンサーリンク
かっぽ飲み
タイトルとURLをコピーしました